マインドレコーディング:脳のフィットネスを改善する方法

私たちが年をとるにつれて、私たちの脳は、明確かつ分析的に考える能力を損なう変化を経験します。多くの人が恐れている年をとるもう一つの部分は、精神的能力の最終的な低下です。ただし、認知障害が発生しない可能性があります。あなたはあなたの心を鋭く保つために何をしますか?脳の健康を改善するためのいくつかの提案。

良い睡眠をてい

十分な睡眠を得ることがあなたの心の健康を維持するために必須であることを念頭に置いてキープします。十分な睡眠をとることは、脳から異常なタンパク質を取り除き、記憶を統合することによって、記憶と脳の健康を高めるのに役立つ可能性があるといういくつかの証拠があります。

ぐっすりと眠ると、脳は情報を理解して思い出すことができるようになるので、毎晩8時間の睡眠をとる必要があります。

友人や家族との付き合い

社会的ネットワークを維持することによって彼らが戦わない場合、記憶喪失はうつ病やストレスから生じる可能性があります。一人暮らしの場合は、家族や友達、他の人と交流する機会に目を光らせてください。社会的に活動的であることはあなたの脳に前向きで健康的な効果をもたらすと考えられます。

運動してみてください

定期的な運動療法にはいくつかの利点があり、研究によると、これらの利点は認知機能にも及ぶ可能性があります。定期的な運動に参加している人は、認知機能の低下に苦しむ可能性が低く、アルツハイマー病にかかることはありません。 

これらの健康上の利点を提供するのは、身体活動の結果として起こる脳への血流の増加です。年齢とともに起こる脳のつながりの自然な喪失の特定の側面が防止され、有害な結果のいくつかを逆転させることができます。

健康的な食事を

する健康的な食事はあなたの心と体の両方に有益かもしれません。果物や野菜をたくさん食べる人や、その他の栄養価の高い食事を幅広く食べる人は、他の人よりも認知機能の低下や認知症に苦しむ可能性が低いことが示されています。

血圧と糖分を改善する高血圧

レベルの中年の成人では、老後の認知機能が低下する可能性が高くなります。したがって、ルーチンに少し変更を加えることで、できるだけ血圧を下げるのが最善です。よく食べ、健康的な体重を維持し、定期的な運動に参加してください。

糖尿病性ニューロパチーもアルツハイマー病の発症に関与していると考えられていることを覚えておいてください。したがって、健康的な体重を維持し、定期的な運動を行い、栄養価の高い食品を食べる必要があります。 

感情的な健康状態に

注意してくださいストレスや睡眠不足の人は、一般的に優れた感情的な健康状態にある人よりも認知機能スコアが低くなります。ポジティブな心構えを維持し、十分な睡眠をとることは、素晴らしい感情的な健康を保つために重要です。 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。